プラスワン製品情報:弊社取扱い製品のご紹介

介護業務支援システム Smile One[スマイルワン]ここでは弊社にて開発/販売を行っている介護業務支援システムSmile One[スマイルワン]をご紹介しております。

多くのお客様から頂いた意見を基にして、改良に改良を重ね、システム導入実績は1600以上になります。
右記の製品名をクリックされますと、各製品の紹介をご覧いただけます。

これらの製品についてさらに詳しい内容をご覧になりたい方へは、資料をお送りいたしますので、上記のお問い合わせから資料請求をお願いします。

主な特徴

介護業務支援システムSmile Oneの主な特徴

【機能・構造面】

  • システムごとに3台まで利用が可能。多くの費用をかけることなく、複数のパソコンで同時入力ができます。
  • 離れた事業所間での業務のやり取りも可能です(専用の回線が必要です)。
  • 文字サイズも限りなく大きく!入力・確認が簡単に行えます。また、サービス提供票の形で実績を確認入力できるので、作業時間を大幅に軽減することができます。
  • 帳票をPDF形式で保存することにより、収納スペースを大幅にカット。帳票の検索をパソコン画面で素早く行えます。
  • 必要な画面をすぐに開ける「ナビパレット」を全システムに採用。


  • 必要な画面をすぐに開ける「ナビパレット」

【操作面】

  • 操作ボタンをユーザーごとに、自由に変更することができます。ユーザーさんの好みに合わせて並び替えできます。
  • 保険切れチェックを以前よりもさらに強化!介護保険、監査の準備、公費も管理できます。
  • 入力したデータをすみずみまでフル活用!標準書式を修正して、独自の書式を作成することができます。
  • レセプトソフトを各サービス業務用ソフトと一体化。安心の基本入力ミスチェック機能も搭載しています。

【安全・安心面】

  • 自動バックアップ機能を装備。皆さんの大切なデータをお守りします。
  • システムごとに、使用者にパスワードを設定することが可能です。

【経営・運営面】

  • 経営者の視点で、請求(売上)に対してリアルタイムに前年/前月対比・介護度別の売上推移などのシミュレーションや統計処理が可能です。経営面や調査のための集計分析に活用しやすくなります。

推奨動作環境

対応OS Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows Server2008、Windows Server2012
※いずれも32bit版と64bit版の両方に対応していますが、64bit版をお使いの場合はご相談ください。
※Windows7および8の場合は、Professionalエディションを推奨します。
メモリ 2GB以上
※4GB以上を推奨します。
CPU Intel Core iシリーズ(もしくは同等の性能を有するもの)
※Core i5以上を推奨します。
ハードディスク 1GB以上の空き容量が必要
※データ保存領域は含みません。
※インストールするシステムの本数により変動します。
ディスプレイ(解像度) 1024×768以上
※スクウェア型モニタを推奨します。
※ワイドモニタの場合は、フル画面表示に対応しておりません。
※解像度によっては、正常に機能しない場合がございます。
バックアップ用の外部媒体 外付けハードディスク、USBメモリなど
※USBメモリは、容量が2GB以上の製品を推奨します。
※USBメモリの場合は、バックアップ専用としてご使用いただくことを推奨します。
プリンタ A4サイズ以上の印刷に対応した機種
※レーザプリンタを推奨します。
※メーカや機種によっては、対応できない場合がございます。
  • 動作環境に記載されているOSの種類などは、OSのサポート終了、弊社製品のバージョンアップ等の理由により、予告なく変更される場合があります。
  • 自作パソコン(個人が組立したパソコン)およびショップオリジナルパソコンの場合は、店頭販売されているパソコンメーカー製品とは仕様が異なり、弊社で想定不可能な現象が発生する場合があるため、動作保証対象外となります。
  • Windows(R)は、米国マイクロソフト社の米国および、その他の国における登録商標です。
ページトップへ