PlusOne Blog

記事一覧

ゴールデインウイークの営業日について

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、ゴールデンウイークの休業につきまして、誠に勝手ながら下記のとおりとさせていただきます。

 

 

【4/28(土)~4/30(月)】休業

【5/1(火)~5/2(水)】営業

【5/3(木)~5/6(日)】休業

 

 

5/7(月)からは通常営業となります。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

この記事を読む
デフォルト画像

新年度スタート

O.Dです。

改正の時期で初めてのことが多くバタバタと日々を送っています。

学生の春休みがうらやましく、あの頃大切に過ごせばよかったと後悔。

それでも、新年度が始まり、周りにおろしたての制服やスーツ姿を見かけ新鮮な気分に!

自分の新鮮な時期は何年前だったか。。

新年度は自分のために何か始めよう。まずは、ダイエットから(出来るかな・・・)

 

この記事を読む

ベトナムの有名な観光地ベスト5

みなさんこんにちは!開発部のクオンです。

今日はわたしの母国、ベトナムの有名な観光地のエリアのベスト5を紹介します!

1位:フーコック島

フーコック島はカンボジアの国境近くにある小さな島。ホーチミンから空路で約60分程度です。バンガロータイプの宿に泊まり、常夏の香りをエンジョイして、夜はナイトマーケットで連日シーフード料理を堪能。時間を忘れて楽園のひとときを楽しみたい方、現代社会に疲れてストレスを解放したい方にはぴったりの場所です。

 

2位:ダラット

ダラットは自然あふれる空気がすがすがしい高原です。ホーチミンからバスで6時間程度で行くことができる標高の高い高原地帯です。ベトナム人の間では若いカップルの定番スポットのようで、湖や森林、公園、花園など自然に溢れています。それ以外にも古くはフランス統治下の時代、フランス人の避暑地として開発されたのがはじまりのため、現在でも西洋風のヴィラやカフェが点在しています。

 

3位:ホイアン

中南部世界遺産のホイアンは、近年日本人にも人気が出ていますね。日本とも縁があり、ホイアンの象徴とも言える日本橋は日本とベトナムの友好の絆です。

 

4位:ハロン湾

ハ=降りる、ロン=龍、ベトナム北部、クアンニン省に位置するハロン湾は、43,400ヘクタールにもわたる広大なエリアに、石灰岩からなる大小1,600もの島々が奇峰の如くそそり立つ、神秘的な景観が特徴です。この風景はまさに自然の織りなす驚異であり、水墨画にも似た世界から「海の桂林」とも呼ばれています。

 

5位:ハノイ

わたしの出身地、ハノイはベトナムの首都でベトナム第2の都市です。東洋と西洋が魅力的に融合し、伝統的な中国とベトナムを基調にフランス風のアレンジが加えられています。

 

いかがでしたか?

アジアの魅力あふれるベトナムにぜひ一度お越しください。

クオン

この記事を読む

ドライフラワー

 

お花を頂くのはやはり嬉しいですね。

今年に入ってから生花を頂く機会が度々ありました。
とはいえ、立派な花瓶は持ち合わせていないので深めのコップを代用し部屋に飾るしかないので不格好だなぁと反省してしまいます。花瓶を買えばいいのですが、果たして買ったところで定期的に飾る花を買うのか…と自問自答し結局のところ買わない選択肢を選んでいます。
花のある生活にあこがれた時期もありましたが、毎日手をかけても生花なので段々と元気がなくなってしまうのは少し悲しくもあります。

 

どうにかもう少し楽しめないかとネットで検索をしたところ、最近はドライフラワーにする方も多いらしく、私も頂いたミモザでドライフラワー作りにチャレンジしてみました。
やり方は簡単。直射日光の当たらない場所で一週間ほど吊るして乾燥させるだけです。ミモザは花が開きすぎているとポロポロと落ちやすいようなので早めに吊るす方が良いそうです。
完全に乾いたらリボンやペーパーでブーケにしたり、紐やフックで壁に吊るしたり、花瓶に飾ったりと楽しみ方は様々なようで、ドライフラワーとはいえ憧れの花のある生活に近づきそうです。

 

(フジ)

この記事を読む

Sakura

 

(iPhoneのポートレート撮影、最近はまってます。)

 

春ですね。ヨッシーです。

 

春と言えば桜です。

 

スギやヒノキの花粉に悩まされ、「桜を見に行きたい(お花見したい)」と「外出は控えたい」という気持ちがせめぎ合う時期でもあります。

 

少し前になってしまいますが、カワヅザクラを見に、その名の通り原木のある河津へ。

 

今や観光名所はどこへ行っても、日本以外の東アジア各国の方々で賑わっている光景を目にします。

ピークシーズンだった河津では、東アジア系統の方はもちろん、欧米諸国からの御来訪と思しき方々も多く見受けられ、改めて「日本を代表する花なのだな」と感じました。

 

はっくしょん!!!!

この記事を読む
デフォルト画像

卒園式

こんばんは。

改正対応の最中ではありますが、本日無事に下の子が卒園式を迎えることができました。

小規模園ではありますが、新設された当初から上の子も0歳の時からお世話になり、下の子は途中入園は不可能な激戦区という諸事情もあり(勿論、改正があったというのもありますけど)4か月からお世話になっていました。

上の子の時は、退園したり入園してきたりと6年間ずっと一緒だったという子は少なかったのですが、下の子は6年間、誰一人変わっておらず、兄弟のように過ごした6年間でした。

私立ということもあり、リトミックや体操、英語、食育など外部教育も充実していて、行事もたくさんで、給食もとても私では作れないだろう徹底ぶりにはいつも感心していました。

何よりも先生方には本当にお世話になり、担任ではなくても一人一人を良く知っておられて、たくさんの愛情を頂きました。

最近では働く親が増えてきたのですが、今でも根強く残る3歳児神話。

親としての愛情を注ぐのは当然ですが、それでも保育園でたくさんの方に可愛がってもらい、社会のルールを学び、子ども同士、異年齢の交流を通して楽しく過ごし、優しい心を育ててもらい、私は保育園に通わせて良かったと心から思えます。

先生、いつこんなのを作ったのだろうという卒業記念を子どもと見ながら、感謝の気持ちでいっぱいです。

4月から小学生。

私も子どもも新たに頑張りたいと思います!

この記事を読む
エミュー

周防大島

先日、周防大島へ行ってきました!

 

あまり下調べをせずに行ったのですが、牧場があったりかわいいカフェがあったりと、すごく楽しめました。

 

特に牧場が良かったです。

エミュー

座っているエミューを初めて見ました。

 

寝ている馬

横になっている馬もあまり見ないので新鮮でした。かわいいです。

 

もう少し暖かい季節になると、スナメリウォッチングができるところもあるそうです。

海水浴場もあるので、夏休みに遊びに行くのも楽しそうですね。

シマ

この記事を読む

ひな祭り

こんにちは\(^o^)/ 寒い日が続いていましたが、少しづつ暖かくなってきましたね。
オリンピックも終わり気が付けばもう3月です。 3月3日は「ひな祭り」がありますね。女子のすこやかな成長を祈る節句の行事で、 ひな人形に桜や橘、桃の花など木々の飾り、雛あられや菱餅などをお供えし、白酒やちらし寿司などの飲食を楽しむ節句祭りだそうです。  私の家には「ひな人形」はありませんでした。子供の頃は、どうして私の家にはひな人形がないの?私も欲しい!!と母親に言ったような気がします。たぶん、毎年言っていたのでしょう、ひな祭りが近い時期に従兄妹の家に行って7段のひな人形を見た記憶があります。子供の頃にみた7段のひな人形は迫力があったのを覚えています。 私の家にひな人形がなかったのは、飾る場所がなかったからでしょうね。あのころ、母親がなんて言ってたのか覚えていないのですが・・・。ただ、ひな人形の代わりに着物を着た女の子の人形があったのを記憶しています。この人形も「市松人形」という人形なのか、どこの人形かはわかりませんが・・・。  私も母親になって女の子の子供が一人います。私が持っていなかったので子供にはひな人形をと思っています。そしたら義母のひな人形がありました。7段のひな人形なのでやはり飾るのに場所をとるそうです。コンパクトなひな人形に買い替えようか?と義母が言っているのですが、義母のひな人形はとてもきれいな状態なので買い替えするのはもったいないのでは?と話しました。  昔はあまりなかったコンパクトなひな人形がたくさんありますし金額もお手頃の額からそれなりの額まで色々あります。なので、今のところはそのひな人形が虫食いや壊れてしまったら買い替えようという話になりました。

明日はちらし寿司を作ってひな祭りを楽しもうと思います(#^.^#)

この記事を読む
デフォルト画像

大阪介護看護エキスポに参加しました。

皆さん、こんばんわ。

この度、入社して二度目の展示ブースに立ちました。アップしてある写真は個人用携帯で撮影したものです。

沢山の来場者が各ブースを回っているのが、とても印象的でした。 弊社ブースにも沢山の方がこられておりました。

興味本位・情報収集、中にはライバル社の方まで本当にたくさんの方が来てくださいました。

非常に疲れはしましたが、なかなか体験できない貴重な場だったと振り返って感じております。

 

 

この記事を読む

仮想通貨と電子マネー

最近仮想通貨が日々ニュースを賑わせていますね(^^)
興味はあるのですがFXよりもさらに波が荒く、手を出せずじまいの僕です。

 

仮想通貨の利用も基本的には電子マネーと同じようにスマホやPCなどの各デバイスを使用するのですが、日本の電子マネーの普及率は先進国では最低レベル。
隣国と比べても中国や韓国に大きく遅れをとっています。

 

この日本人の現金至上主義は後から利用履歴の確認があいまいになったり、各ポイントが利用できなかったり、ATMの維持コストが無駄になったりと、いいことは何一つないのですがなかなか脱却できないみたいですね。

 

収入がほぼ同じ1000人を対象にしたリサーチによると、現金支払い派、カード払い派の貯蓄額を比べた場合カード払い派の1年間の貯蓄額平均は現金派の1.5倍になったそうです。

 

電子マネー先進国のヨーロッパ諸国では支払いはカードオンリー、現金NGのお店がたくさんあるみたいです。

日本も見習って便利なカード社会になってほしいものですね。

kamla

この記事を読む

タバコ増税

財務省が検討しているタバコ増税にはアイコスなどの加熱式タバコも含まれているそうです。

そもそも、加熱式タバコは税法上「パイプたばこ」に分類され、紙巻きタバコより大幅に税額が安いのです。

したがって、加熱式タバコが流行しこれまでの紙巻きタバコが売れなくなればなるほど、財務省(国)は困ってしまうわけ。

そこで、今回の改正で加熱式タバコも増税!ってことなのでしょう。

煙を嫌われ、加熱式に回避したらそこでも増税されるなんて、タバコを愛する人たちにとってはますます世知辛い世の中になったものです。

この記事を読む

今年のカープ

われらがカープ!
2018年シーズンのチームキャッチフレーズは「℃℃℃(ドドドォー!!!)」です!

色んな意味での「熱さ」=温度、とカープの「C」を連想する「℃」を3回続けて、
「リーグ三連覇へ駆け抜ける」決意などを込めたキャッチフレーズになっているそうです。

今年も地元カープを熱く応援していきたいと思います。
何回応援に行けるかな!?

 

                                                           シャドー

この記事を読む
記事一覧に戻る