Latest Articles

野菜のふしぎ(^^)

日常

おいしいブロッコリーやカリフラワーがスーパーで安く手に入る季節になりました(そろそろ終わりそうですが・・・)

ブロッコリーの亜種に「ロマネスコ」という野菜があるのですが、このお野菜はとてもおもしろい特徴を持っています。

渦巻状の形をつくっている房を一個ちぎってみると、その房もまた同じ渦巻状につぼみが集まっており、

そのつぼみもまた同じ渦巻状に小さいつぼみが集まっており、そのつぼみもまた・・・

 

こういう特徴を「自己相似」といいとても特徴的なお野菜となっております(^^)

 

なおビタミンCの含有量はブロッコリー>カリフラワー>ロマネスコの模様です(´・ω・`)

見た目重視のお野菜のようです(^ω^)

球春

日常

WBC・甲子園での熱き戦いにテレビの前で

釘づけの日々でした。

 

そして、いよいよプロ野球も開幕しました。

甲子園での熱き戦いも終わりプロ野球も開幕しました。

今年も球場に行ける機会があれば贔屓チームのユニフォームを着て

応援したいと思います! (みつる)

日本対オランダ戦

日常

 

3月12日の侍ジャパン、日本対オランダ戦の試合は面白かったですね~!

 

7回には守備で菊池選手のスーパープレイが飛び出しました。

 

これは本当に凄かったですね。

 

9回裏に追い付かれた時はどうなる事かと思いましたが、

 

延長戦!!!

 

4時間46分長かったですね。

 

勝って良かったですね。

 

(バトマー)

わくわく通信84号(3-4月号)心理テストの答え

わくわく通信心理テスト

★「太陽の形」が意味するもの… 自分自身を表します。
描いた大きさが大きいほど、自分への信頼や確信が非常に強い人です!

 

★「絵具の色:黄と赤」が意味するもの…

一般的に36%の人が太陽を赤色で描きますが、赤色で太陽を描いた人は、

黄色で太陽を描いた人よりも自己愛が強いと言われています。

 

★太陽の周りに波模様などを付け加えましたか?

その場合、あなたは自分の意見を積極的に表現することを得意とする人です!

 

★太陽の位置は、どのあたりに描きましたか?
太陽の位置は、あなた自身の対人関係を表しています。

◎太陽が家の屋根と重ねて描いた人は…

あなたは ‘関係形成’を重要と考える人です。
人付き合いを大切にしながら、社会的な評価にも相当気を使います。

◎太陽が家と全く重ならない位置に描いた人は…

自分だけの世界観を持っている確率が高いです。
対人関係を良好に保ちたいけど、恐怖心や拒否感がある人も、

こういう構図で描く傾向があります。
しかし一方で、確かな感性を持っており、芸術家的性向が強い

タイプでもあるのです。

プロ意識

日常

仕事でカメラが必需品になって、早くも9年経ちました。

生れてこのかた、カメラなんぞに興味もなく、そんなものを買う物欲さえ微塵も持ち併せていなかったのですが、今改めてカメラに投資した金額を再確認してみました。

 

今仕事でフルに使っているカメラがコレですが、コレに行きつくにあたり、バカ程の紆余曲折を繰り返しました。

僅か9年の間に、カメラ本来の性能の限界を感じて買い替えた台数が計8台、その内一眼レフ3台、コンパクトデジカメ5台、

その中には、雨天にカメラを使って破損(壊れた)ために、やむを得ず買い替えたものもあります。

その殆どは中古で手に入れたものばかりとはいえ、総額を改めて計算すると、なんと30万円以上のお金を費やしていました。

 

周りから『会社から買ってもらうのが常識、馬鹿じゃねーの』と笑われましたが、過去仕事を叩きこんでもらった師匠の

「本当の職人なら、自分が使う道具は、会社に頼らず自分の懐で揃えろ」

という言葉を忠実に守ることにしています。

 

会社に頼らない第一の理由としては、社内の中でも数字を産めない部署であるからゆえ、会社に依存しないこと。

もう一つが、自分の道具だからこそ『成果物の善し悪しで、言い訳が許されない』ということ。

自分の道具故に、使いこなせて当然なのだから、撮影した写真のピンぼけやヒューマンミスは許されません。

 

お給料を頂いているからには、その対価が低かろうが高かろうが、プロであると思います。

好きでもないカメラを仕事だからと買い揃え、そのことに関し周りから馬鹿呼ばわりされても、それは貫くつもりです。

ツマラナイ話かもしれないですが、これが私のささやかな「プロ意識」です。

 

(ツンツ)

 

カープICOCA

日常

昨年は、カープが25年ぶりのセ・リーグ優勝という輝かしい功績を残してくれました。

優勝を記念しての限定商品も多数発売され、私もそのうちのいくつかゲットしましたが、最近、またひとつコレクションが増えました。

『カープ優勝記念ICOCA(JR西日本)』です。

 

 

手に入れること数ヶ月前、はがきでの抽選(一人2枚まで)に応募しました。

姉と1枚ずつはがきを出し、見事、姉だけ当選しました。

結果オーライです!

ICOCAは持っていなかったので、今後大事に活用していきます!

(ツイン)

大谷山荘!

日常

お久しぶりです。
プラスワン介護ソフト開発担当のミネエムです。

 

年末からメディアはよその国の大統領の話題で持ちきりですが、もう少し国内に目を向けた方がいいのではないかと思っております。

 

さて、毎年恒例の誕生日&結婚記念日のプチ旅行に行って来ました。今回は、少し奮発して話題の「大谷山荘」。
というのも、私、長門湯本元湯が大のお気に入りなのですが、どうも星野リゾートがあの地域全体を開発するので元湯が無くなるかもしれない。という噂を聞きつけて「今年は絶対に入りに行きたい」という強い思いがあったのと、日露首脳会談があったということで、即決で決定。
ちょっと、というか、だいぶお高いですが、ここは年に一度の贅沢!なので、奮発しました。

 

到着した時のお出迎え、受付でのやり取り、待ち合いでのもてなし、部屋へ案内されてのサービス、館内のお風呂、そして夕食、朝食と…どれを取っても非の打ち所がないサービス。

1泊だけですが、大変気持ちの良い時を過ごすことが出来ました。
高級旅館とはこうあるべきなのだな~

 

ただ、私が大好きなのは、こちらの長門湯本温泉の元湯。

これが無くなっては例え大谷山荘があったとしてももう来ることはありません。
で、気になったので、元湯に入った時に居合わせたおばあさんに聞いてみました。
「元湯はね、建て替えて残るんよ。私らぁもこれが無くなったら困るけぇね」
あ~、良かった!
また来年も来よう。今度はもっと奮発して「別邸音信」にしよっかな。

ポケモンGO

日常

 

 

 

今さらな感満載ですがポケモンGOの話題です。

 

使用中の車の事故、深夜の徘徊、珍しいポケモンに群がる人々等、巷では悪評高いスマホゲームですが、配信されてから半年、若者達はあきてしまってブームは過ぎ去ったかに見えるのですが、意外にも30代、40代の中高年がはまっているらしいです。

 

まさにスマホでのゲーム等まったく興味なかった中年のこの私もポケモンGOは毎日起動して行うことが日常化しており、すでにライフワークの一部。

 

もちろんポケモン世代ではないので、元々知っているポケモンはピカチューぐらいというレベルですが、ポケモンGOは基本的に歩くという行為が必要なゲームなので、会社まで片道徒歩30分かけて通勤している私には、毎日歩く為のモチベーションを上げる一つのツールとなっております。

いろんな記事を見ると私と同じ理由の方が多いようで、みんな歩くことの持続性を高める為、使っているみたいですね。中高年の健康促進に役立っているとは、なかなか侮れないゲーム(笑)

 

ポケモンGO側もハロウインやバレンタインデー時期に飽きられないようにゲーム内でいろんなイベントを行ったりしていますし、なにより主婦としては無課金な所が魅力です。

今週新しい種類のポケモンもたくさん追加されましたので、まだまだ中高年の間ではポケモンGOの人気は続くのではないでしょうか。

私も大人としてマナーを守って、これからも使っていきたいなと思います。

 

【リトル】

Let’s talk in English!

日常

 

Hi! I’m Bon.

 

最近、諸事情により英語に触れる機会が増えました。というより、使わなくてはならない…I have to speak English.という事です。(あってるのか?(^^;)

 

お察しの通り、私の乏しい英語力では全くもって通用しないわけですが、便利な世の中になったもので、Google先生にお世話になりっぱなしです。OK, Google!

 

そんなお粗末な状況の中、英語を使っていてふと感じたのは「日本人って普段から難しい表現や言い回しをしているんだなぁ」と言うことです。

 

日本語のまま考えて「こういう場合は、どう言ったら良いんだろう?」と考えるのですが、大抵の場合、英語にするとシンプルになるんですね。というか、日本語の複雑な表現にあてはまる言い回しが英語に存在しない・・・という感じでしょうか。

 

なので、最近は「伝えたいことを平易な日本語に置き換える→英語にする」という風に考えることにしています。

とは言え、日本語の表現が複雑なのは「相手の立場を思いやる、気遣う」という側面もあるためだと思うので、それはそれで素晴らしいことだなぁ・・と考えています。

 

まあ、何はともあれ、「英語、もう少し真面目に勉強しときゃ良かったなぁ〜」と、後悔している今日この頃です。

 

See you next time!

 

【ボン】

風習

未分類
86408f30

 

 

今でこそ。。

 

節分の日といえば。。  豆まき。

節分の日といえば。。  恵方巻きにかじりつく。

 

ですが、幼少の頃は、恵方巻きそのものの存在すら知らず、成人してから、

しかもそこからまた数年経って初めて知りました。

 

そんな恵方巻き。

初顔合わせはコンビニだったと思います。

 

しかし、今では毎年おなじみになりました。

色々種類があるみたいですけど、個人的には海鮮巻きが好きですね。

 

皆さんは今年どんな恵方巻きを食べられました?

 

タッキー

 

 

最強寒波。

日常

 

snc00

(画像:気象庁ホームページより)

年始のSALEで衝動買いしたダウンジャケットが早速手放せません、ヨッシーです。各地で天候も荒れ、不慮の事故も多発しているようです。

皆様におかれましても、くれぐれもご注意いただければと思います。

 

私はというと、寒さには得意なのですが、ここ数日の冷え込み具合にはさすがに驚きました。

 

先々週末に、上越方面へスノーボードをしに行きましたが、積雪量不足で随所に立入禁止エリアがある状態。3連休ともあり人出は多く、少し不便を感じる場面が御座いました。
打って変わって、大寒波の押し寄せた先週末は、大雪につき滑走注意だったそう。
今週辺りは絶好の日和かなといった感じです。悔しいですが、そう頻繁には行けません。

 

そして、冷え込みや空気の乾燥が厳しくなるこの時期、更に気を付けたいのが感染症です。
久しく会う約束をしていた私の友人も、年明け早々からインフルエンザを罹患し、回復を待っておりましたが、中1日明けて立て続けに次は胃腸炎に…なんともお気の毒です。

 

どちらも他人事ではありません。
明日は我が身です。
東京は少しの降雪でも大混乱を引き起こします。
だんだんとニュースからも「数年に一度」という表現が無くなってきました。

 

出来る限りの対策は行っておこう。と肝に銘じます。

ヨッシー

わくわく通信1・2月号の答え

わくわく通信心理テスト
pexels-photo

 

1.砂漠に行くことになったあなた。
靴で歩けばたちまち砂まみれ、おまけに高熱で靴底が溶ける!
それなら、靴を何足持っていきますか?
靴の個数の意味→心の底から愛情を注げる人の数

 

2.あなたの目の前でキャンドルが燃えています。
幻想的で神秘的な炎が、暗闇を照らしています。
キャンドルは全部で何本燃えていますか?
キャンドルの本数の意味→度に愛せる人の数

 

3.あなたは一人暮らしをしています。
微睡みの中、ふと食器棚の中にあるコップが視線に入りました。
さて、コップは何個ありましたか?
コップの個数の意味→現在あなたが心から信頼できる親友の人数

 

4.知人の家へ、遊びに行きました。
通された部屋は、壁や床、天井も全て真っ白。窓さえありません。
真っ白なこの部屋をどう思いましたか?
部屋を見たときの感想の意味→一人になった時の気持ち

 

いかがでしたでしょうか?次回をお楽しみに(^^)

記事一覧に戻る